コミケ告知

サークル networkmaniacs.net(旧:浜風もっこす) 2017.02.17 デブサミ内 DevBooksに出展します。
詳細は circle タグの記事へ。
2015年2月26日木曜日

MacType使用時の環境変数不具合

Windowsで綺麗なフォントを使うためのフリーソフトのひとつに、MacTypeがあります。
オープンソースっぽいところに置かれていてライセンスも記載されているものの、ソースは公開されていないという若干怪しいソフトです。セキュリティ系の怪しい挙動はまだ報告されてはいないようですが、どうも環境変数周りでバグを抱えている模様。

Windowsにはシステム環境変数とユーザー環境変数があります。

参考:.Windowsのシステム環境変数とユーザ環境変数

そしてPATHは本来ユーザー側で指定したところにも通るはずですが、なぜかMacTypeがそれを壊してしまうようです。ユーザー環境変数で指定したところにあるプログラムが起動できず、あちこちで不具合を起こすことがあります。起きる環境と起きない環境がありますが。

もし発生した場合、MacTypeの常駐プログラム(MacTray)の設定にある「Windows開始時に起動」を外すことで、これを回避できています。

なぜかユーザー側の環境変数PATHが消されて、システム環境変数PATHが「元々指定していたシステムPATH:MacTypeのバイナリへのパス」に置き換わっているので、MacTypeが勝手にPATHをいじる過程で何かが起きているのではないかと思われます。